toggle
2019-09-29

自分自身に、YESを。

 

★お読みいただきありがとうございます

初めましての方はこちらからどうぞ ↓↓↓

 

 

先日はcrossnailさんのインスタライブにおじゃましました!

こちらの記事でも書いたけれど、『美容の持つチカラで、障がい児者の就労環境を整える』という理念のもと活動されている、車いすネイリスト養成スクールのcrossnailさん。

そのcrossnailさんのプレスクールにてコーチング講座をお届けする予定だったのですが、参加者様たちがキャンセル…!ということで、急遽インスタライブを配信しました。

 

 

コーチングってそもそも何?何をやっているの?などの話から、わたしとcrossnail代表のりえさんの馴れ初め(笑)など、それはそれは自由に話してきましたー!初のインスタライブ緊張したー!

だけど、視聴者さまからは、「すごくコーチングのこと、わかりやすかった!」や、「2人のお話すごく楽しかったー!最近もやもやしてたけど、なんだか整った気がした!」など。嬉しいお声をいただきまして、やっぱり画面上の文字じゃなくて、”話す”行為ってさらに伝わるものがあるなぁと実感しました。

 

ポジティブだね、アクティブだね、楽しそうだね、悩みとか不安とかなさそうだねとか、とにかく「明るい!」って言われます。それに対する回答としては、「そのとーりです!!!」と、「全くそんなことありません!!!」の2つです。

たしかにわたしは、とある面ではポジティブだし、超アクティブだし、毎日楽しいし、悩みも不安もあるけどまーそりゃあるのが当たり前っしょ!って感じです。だけどその反面、とある面では、超ネガティブだし、迷うし、諦めたくもなるし、楽しくねぇ!って悲しくなることもあるし、不安や悩みに押しつぶされそうになります。

それでもなんとか、あの時に戻りたいとか思うこともなく。今が1番幸せ!と思ているのは、そんな自分もいるよな、そうやっていろんな自分がいてわたしだもんなってスタンスに変われたからです。今のわたしは、自分にたくさんのYESを出せるようになりました。前までは、YESを出すって選択肢はなくて、NOを出すだけだったんです。笑顔でいないといけない、マイナス思考はダメだ、主張はダメだ、頼るのはダメだ、一人でできなきゃ、この場のバランス保たなきゃ、とか「〜じゃなきゃいけない」と自分を自分で縛ってて。どれか1つの顔だけが自分の全てって思っていたけれど、きっとそうじゃないんですよね。

 

見てて楽しそうだなぁとか、なんかきらきらしてるなぁ(表面上のきらきらじゃなくて)とか、安定しているなぁと感じる人って、きっと、自分自身にたくさんのYESを出せるんだと思います。自分を自分で縛っていない人。それが自己肯定感というものであり、自分を好きでいるってことなのだと思います。

 

どうですか?YES、出せていますか?

もう9月も終わります。10月からは、〜じゃいけない!のNOではなくて、〜でいいよってYESの数を増やしてみるのはどうでしょうか。

 

 

モヤモヤが少し、晴れるかもしれません♡

 

 

My works*ご提供中サービスはこちら

・コーチングを学びたい、知りたい方へ→コーチング講座-TCS

・コーチングを受けたい方はパーソナルコーチング

・コーチング×写真の撮影メニュー→フォトセッション

・バスト大きめさんの方へ→FOR ”G”

・進路や将来に迷っている方へ→C_PHILOSOPHY

関連記事