toggle
2019-05-31

どうやって、自分の「生き方」を見つけていくの?

 

★いつもありがとうございます

初めましての方はこちらからどうぞ ↓↓↓

 

 

みなさんは「生き方」について、

いつぐらいから考え始めました?(唐突)

 

みんなどうやって、

自分の生き方を見つけていくんだろう。

 

 

 

わたし、ずっと迷ってました。

 

そしてそんな大事なことを考えるキッカケとか、

時間をくれない社会の仕組みに対してすごく怒ってました。

 

いまでこそ19歳の時にコーチングに出会って、

コーチとして生きていくって決めて、

自分のなかである程度、

生き方の軸がつくられてきたけれど。

 

ずっとずっと、迷ってたなぁ。

 

自分の身でできる仕事がしたい

っていうのはあったけれど、

どうしたらそれが叶うのかわからなかったし。

 

16歳で高校をやめてから、

いわゆる”レール”がなくなって。

 

どう生きていくか?ということと

向きあわざるを得なくなったとき、

とにかくヒントが欲しかった。

 

生きるということに対しての。

生き方ということに関しての。

 

こうしなさいとか、

こうじゃないとっていうレールじゃなくて、

みんなはどう生きてるのかを知りたかった。

 

どんなことを考えて、

どんなことをしてきて、

どう生きているのかを。

 

 

以前インスタグラムで、

「10代の時、どんなことで悩みましたか?」

ってアンケートをとったとき。

(答えてくださった方々、ありがとうございました!)

 

多かったのが、

「夢とか未来のこと」

でした。

 

そうだよね。

 

どう生きたいか?っていう軸があるから、

働き方も進路も選んでいけるはずなのに。

 

そこをすっ飛ばしているよね、

いまの社会の仕組みとしては。

 

 

この社会の仕組みに対して怒りがあったから、

たぶん10代とか若い人にコーチングを広めたい!

って気持ちが強いのかな。

 

コーチングは自分を最大限に活かすためのツールであり、

それは自分のキャリアを考えること

につながるとわたしは考えているので。

 

 

と、何が言いたいかというと、

他あのシクチャーミングに生きる大人たちの

リアルな声がたーくさん詰まってるこの企画、

とってもタメになるからぜひ読んでみてね!

 

★チャーミングな哲学

C_PHILOSOPHY

 

 

インタビューさせていただいた方に対しては

お忙しい時間なか時間をくださったのに、

記事を更新できておらず、申し訳ありません。

 

いろいろあって更新を止めていたのですが、

今年はまた更新していきます。

 

というよりも、

あんなに素晴らしいことをお話しくださったのに

世に出さないなんて…!ほんと…!

 

お届けできるのが楽しみです。

 

 

生き方とか、未来とかと向き合うことが、

かっこいいし当たり前!ってなってったらいいな。

 

 

 

My works*ご提供中サービスはこちら

★コーチングを学びたい、知りたい方へ→コーチング講座-TCS

★コーチング×写真の撮影メニュー→チャーミングフォトセッション

★バスト大きめさんの方へ→FOR ”G”

★進路や将来に迷っている方へ→C_PHILOSOPHY

 

関連記事