toggle
2018-10-29

引きずってるもの、ないですか?

 

★現在コーチング講座は11月分を受付中です

次回の開講日は11月5日(月)↓ ↓ ↓

 

 

もうね。どうでもいいのです。

 

どう思われるとか、

どうみられるとか。

 

やっとそういう呪いから、

解放できた気がするよ。

 

 

先月末から今月の途中くらいまで、

いま思えばしょうもないことで悩んでたんです。

 

でもそのときのわたしにとっては、

それはもうズーンと沈むもので。

 

 

これはもう抜け出したい!

そろそろ浮上したい!

と思って、ひたすら

客観的に自分を見ることに徹しました。

 

そのズーンとした内容を見るんじゃなくて、

わたしのなかで何が起こっているのか

何にとらわれているのか

何を引きずって歩いてるのか

とにかく頭上から見ることに徹しました。

 

 

そうしたら、わたし、ほんとうは、

役に立ちたいと思ってて

損をしたくないと思ってて

利用されたくないと思ってて

頑張ってると思われたいて思って

頑張りが無駄にされたくないて思ってて。。。

 

 

そんなことを思う人間になりたくない

って思っていたのに!

 

何もない自分、

素のままの自分をみてほしい

って願っていたはずなのに!

 

 

そう思ってると思ってたことと、

その1つ下でほんとうに思っていたことは正反対。

 

引きずって歩いていたのは、

避けていたほんとうに思っていたものでした。

 

 

そんな矛盾に気づき、

あぁ、そんな風に思っていたのね

のあという人間の評価を他人に任せていたのね

って気づいたことで、重りが外れていく感覚に。

 

この欲求ってすごくどうでもいいことだなぁ

のあのこれからの人生にはもういらないことだなぁ

って。

 

 

のぞむことは、ただただ、

「わたしが、わたしであること」。

 

そのために必要なのは、

「人と自分が、喜ぶことをすればいいということ」。

 

 

とってもとっても

シンプルな答えが出てきました。

 

 

だからね、もう、どうでもいい。

損しても利用されても、無駄でも、いい。

 

そんなことで、わたしは壊れない。

もし壊れたとして、修復できる。

 

壊れたわたしを、

なになにどうしたー!?

って笑い飛ばしてくれる人たちがいることを知っている。

 

 

 

自分が勝手に引きずってるもの、

自分が勝手に背負ってるものに気づくだけでいい。

 

どうこうしようとか、

なんとかしようとかしようとしなくていい。

 

 

あなたはなにか、知らない間に引きずってるもの、ないですか?

 

 

 

23歳を目前に、

フワッと体が軽くなったのでした。

 

こんなふうに歳を重ねるごとに、

どんどん軽くなっていきたい。

 

 

 




 

My works*ご提供中サービス

★コーチングを学びたい、知りたい方へ→コーチング講座-TCS

★あなたも気づいていないあなたの魅力→チャーミングフォトセッション

★バスト大きめさんの方へ→FOR ”G”

★進路や将来に迷っている方へ→C_PHILOSOPHY

関連記事