toggle
2017-05-22

Greenroom Festival 2017!

 

 

5月20日はグリーンルームフェスティバルへ。

 

 

記憶的には、

のむ→食べる→寝る→のむ→観る→のむ→踊る→のむ

な感じでした。(全然ちゃんと観てない…)

 

ただ、わたしの今年のお目当ては、CharaとSuchmosだったので、これくらいゆるくてよかったのですㄟ( ・ө・ )ㄏ

 

 

ではではいろいろまとめていこーっと。

 

 

★GREENROOM FESTIVALについてはこちらをみてね!

ざっくり説明すると、サーフカルチャー・ビーチカルチャーを

ルーツに持つものがたくさん集まった感じ。(語彙力)

 

 

★会場

横浜の赤レンガ倉庫!都会的だから不便なことは何一つないです

しいていうならトイレを待つぐらい。

 

雰囲気としては、ゆるりとした雰囲気。それもあってか家族連れもおおい!

水遊びするところがあったり、芝生があったり、

ハンモックがあったりで子供ちゃんもすごく楽しいと思う♡

 

会場はそんなに広くないかな。

いやわからない、のあの基準がフジロックだからかもしれない。。。

 

だけどショップがたくさん出ていたり、ステージもいくつかあるから、

みるところはたーくさんある!お買い物だけでも楽しいです

 

会場内のステージ以外に、船もステージになってるの(チケットと別料金だけど)!

そこもとてもたのしかったなーーー!

 

 

 

★最寄駅

馬車道駅が一番近いんじゃないかな、わたしは今年も馬車道駅で降りました。

そこから徒歩5分もしないくらいで会場の赤レンガ倉庫までいけるよ

 

 

 

★持ち物

わたしは荷物最小限派なので、

・お財布 ・チケット ・タオル・リップクリーム ・飲み物(缶ビン以外)、、、以上!

 

そいえば今年からレジャーシートとかも禁止になってたなぁ。テントとかも禁止!

そして、なんでもあるので忘れ物しても安心です。買えるもん!

 

 

 

★天候

暑い。普通に暑い!陽射し強め!

ただ、夜とお昼の気温差はあるかな?

去年は夜に雨降ったし、今年は少しだけひんやり。

 

海の近くだから潮風もあるから、夜はひんやりと考えといたほうがいいかも。

 

まー暑さに耐えられなかったら赤レンガに逃げ込もっっ!

寒さに耐えられなかったらパーカーとか買っちゃおっっ!

 

 

 

★服装

わたしは今年はこんな感じ。

 

 

ショーパン、タンクトップ。

お気に入りのヴィンテージのアロハシャツを羽織ったよ〜!

 

そしておしゃれな人が多い!(おしゃれ人間こわいわたしには若干恐怖)

 

天候にも書いたように、お昼と夜の気温差があるから、それを考えて服を選ぶと良さそう!

 

まー暑さに耐えられなかったら赤レンガに逃げ込もっっ!

寒さに耐えられなかったらパーカーとか買っちゃおっっ!(2回目)

 

 

 

★物販、ごはん

赤レンガゾーンにはたくさんショップが出店しています

しかもここのゾーンは無料で入れるからお買い物だけでも楽しめる!

お店によってはワークショップとかもやってるよ

 

ごはんは、会場内会場外どちらにも売ってます!

系統は勝手なのあ判断だと。。。カフェ系???ナニソレ

もちろんお酒も売ってるから、ポテトとかスモークチキンとかのおつまみものも売っているよ

 

 

 

 

フェス情報でいえばそれくらいでしょうか

 

このフェスの魅力といえば、

便利!おしゃれ!身近!(いやもっとあるだろ)ってところだと思うので

とっても気軽に楽しめる来れるフェスだと思うなぁ♡

 

「フェスに行ってみたいけどなんだか敷居高い気がする。。。」

って人にこそお勧めなフェスだとわたしは思っています!

 

 

 

ではではここからは、わたしが余韻に浸るタイムですふふふふふ。。。♡
もうね、Charaが本当にめちゃくちゃよかった!!!

 

 

なんであんなにかわいいんでしょう最高にチャーミングだった…!
セトリはこんな感じ⬇︎

Junior Sweet

あたしなんで抱きしめたいんだろう

Sympathy

Swallowtale butterfly~あいのうた~

タイムマシーン

ミルク

やさしい気持ち
なんて大サービスなの…あいのうたなんて、一瞬イントロのシンセが鳴った瞬間会場どよめきました

そりゃそうだよね〜のあもずっと観たかったから嬉しすぎた!

 

「みんなに楽しんでほしい!」ってCharaの気持ちがすごく伝わるステージ。

だからこその大サービスなこのセトリなんだと思うし。。。

だけど1番Charaが楽しんでるんだよな〜それが最高に素敵なんだぁ〜!

 

大御所のはずなんだけど、「貫禄」っていうのとはちょっと違くて。

ふわふわとみんなを包み込んでく、うれしいたのしい大好き!じゃないですけど(ちがう人になっちゃったよ)そんな気持ちがCharaを先頭に連鎖していくあの空間は、愛に溢れてました。

 

やっぱり「愛」をテーマにずっと歌ってきたからかな。

 

かわいく歌ってたかと思えば、イェー!って渋い声出してきたり。

コロコロと表情が変わる所が本当にチャーイングで。

 

何かのインタビューで、「これからはわたしの本当の声、ミドルボイスで歌いたい」って言ってて。そしたらこの日のステージで、「今日は調子もいいから」って言ってたの。

 

なんかね、ああ、全く急ぐ必要ってないなぁって思えた。

 

50歳を目の前にして、本当の声はこっちだ!って自分で見つけてさ。いまはその声を鍛えてるんだーって楽しそうにインタビューでに話す彼女をみて。そしてその通りステージでのびのびと歌う彼女をみて。

 

歳を重ねていくことが楽しみでならなくなっちゃいました

あーもうほんとうにだいすき。。。

 

 

 

とんでもない大サービスなステージを魅せてくれたCharaとは正反対に、尖りまくったステージだったのがSuchmos!!!(もちろんいい意味で)

 

一緒に行ってたお連れさまと、「これ、STAYTUNEやらないパターンあるかもねw」

なんて冗談で言ってたらほんとうにそーだった!笑

だいすきですそーいうの!!!

 

セトリ↓

Pacific

YMM

PINKBIVES

FACE

Wiper

GAGA

Life Easy

 

おそらくあってるかと。とんがってます。

 

わたしはGAGAがすごく好きだからやってくれて嬉しかったなー!

音源とは違うアレンジがまたかっこよかった。すきです

 

去年はこのステージのオープニング、今年はこのステージのトリ。出世。。。

 

演奏を聴いてても、あぁきっと広いところを意識してるんだなって感じたなぁ。

音の出し方というか演奏の仕方というか。こじんまりしていなかった気がする

 

ていうかさ、なんであんなにぶつけられるんだろうって思うの!

「みろよ、オレらがSuchmosだぞ」って。すっごい硬派。チャラチャラしてるって思われがちらしいけど、わたしは彼らはすっごい硬派だと思う。

 

(この写真の謎な斜線が気に食わない)

 

「かっこいい音を鳴らす」ってところにとーても素直な気がする。だからステージでもあんなに堂々と、”かっこいい”存在でいられるのかなって。

 

 

 

最後のステージはパラダイスシップ!船!

SANABAGUN.リベラルのDJで上がってこの日を終了しました♡(ほんとはTOWA TEIみたかったのは秘密)

 

ずっとゆらゆら踊ってました。(その動画はインスタにてw)

やっぱり何も気にせずただただ感じて動くって最高

ほんとーにきもちよかった!

 

 

 

今年も行けてよかったな

そしてこんなに素敵な場所に行けるといつも思うことが、

運営やスタッフの方々ほんとうにありがとうということ。

 

そのおかげでわたしはハイになれるし、またがんばれます。

 

そしてこうやって大好きなことがある自分にも感謝だし、お昼寝してても待ってくれて踊っても笑ってくれるお連れ様にも感謝です

 

 

 

さーさーつぎはフジロック!!!大本命!!!

コンディション整えていきまっす

 

 

ではでは!おやすみ♡

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です