toggle
2019-01-15

それってほんとうに”ダメ”なこと?

 

★初めましての方へ

 

 

そうか、今日、成人式なんだ、なんて思いながら、

絶対外出るのやめよーって決めた昨日の朝。

(写真展の材料を買いに行く予定だった)

 

こないだの土曜日に仙台で行われた、

最終回のコーチトレーニング。

 

それがわたしにとっては

すごく疲れてすごく辛くて。

 

終わった瞬間から、

過去の古傷が痛んだり

今の自分を責めたくなったりと

どうしようもない悲しさ辛さが

おしよせてきて

何もできなくなってしまいました。

 

ぐっちゃぐちゃに泣いて、

はぁもう涙でないやって思っても

すぐまた涙が出てきて。

 

15時頃までベッドから一歩もでませんでした。

 

 

 

いまも現状はあまり変わっていなくて、

何もできなくて

全てがわからなくなっちゃって

ズズーンとなってるんだけど。

 

こうして文にできるくらいには

少しだけ浮上。。。したのかな?

 

 

コーチングを学んでから、

こうした気分に抗わなくなったように思う。

 

だから、浮上するのも早くて、

ずいぶん楽になったなって。

 

朝からただ泣いてるだけで

15時までベッドから動かない自分を

「ダメだ」と決めつけることをしなくなりました。

 

 

以前のわたしだったら、

こんな自分をダメだと責めて、

何かしらしなければ…と

無理やり自分を動かしていただろうな。

 

悲しさや辛さを消化できないまま。

 

その消化できなかったものは毒となって

ずっと心や体をめぐっていって

体がにぶって動かなくなって。。。

みたいな人でした。

 

厄介なのは、

”沈んでることはダメなこと”

という思い込みがあったから、

信頼してる誰かに直接素直に、

「のあ、いま、沈んでます!」

って言えなかったこと。

 

だけど沈んでるのを誰かに気づいてほしいから、

察してくれよみたいな、

かまってちゃんになったりしてました。

(まぁ…今もかまってちゃんなんだけど…)

 

 

そういえば、わたし、

疲れたとか

辛いとか

悲しいとか、言ってこなかったなぁ。

 

言っちゃダメだって思ってたんだよなぁ。

いま考えたら、なんでそう思ってたんだろ?

 

いまのわたしはカラッと、

疲れた!辛い!あーやだ!

なんて言いながら、色々頑張っています。

 

そんなわたしをみて、

「のあ、酒買ってきたよ!」

ってお土産買ってくれるママ。

 

子供のときよりも、

甘やかされているし

優しくされている気がする。。。笑

 

 

自分が「ダメだ」と思っていることは、

ほんとうにダメなんだろうか?

 

なんで、ダメだと思っているんだろうか?

 

 

そんな視点をもてたのは、

コーチングを学んだおかげです。

 

 

 

My works*ご提供中サービス

★コーチングを学びたい、知りたい方へ→コーチング講座-TCS

★コーチング×写真の撮影メニュー→チャーミングフォトセッション

★バスト大きめさんの方へ→FOR ”G”

★進路や将来に迷っている方へ→C_PHILOSOPHY

関連記事