toggle
2019-11-16

クロスネイルのお2人を撮影してきました!@アビリンピック

 

★お読みいただきありがとうございます

初めましての方はこちらからどうぞ ↓↓↓

 

アビリンピックに出場する、車いすネイリスト養成スクール crossnailの、くみちゃんとゆうなちゃんを撮影してきました!やーーー東京ただいまー!

アビリンピックとは、「技能界のパラリンピック」と言われており、障がいをもった方々が様々な技能力を競う大会です。今年、初の競技となったネイル部門に、crossnailの生徒が出場する!ということで、お声かけいただきカメラマンをやってきました。

 

左:くみちゃん 右:ゆうなちゃん

 

クロスネイル(英語で書くのめんどくさくなったんかいな)代表である、りえさんのクロスネイルに懸けている想いを知っていたので、競技スタートしたときはなぜかわたしまで涙腺が…。

選手のお二人、本当にかっこよくて、美しかったです。

 

 

 

大会レポートは後日、クロスネイルさんのブログをシェアさせていただくとして。わたしが感じたことたちを書かせてください。

 

わたしは選手の1人であるくみちゃんと、大会中長い時間ご一緒していました。こう言ってしまっては失礼にあたってしまうかもしれないけれど、本当に”普通”。今まで車椅子の方と少しの時間でも生活を一緒にしたことがなかったわたしは、どこかで、特別視というのかな…何かサポートしてあげなきゃと、偏見のようなものをもっていたんだなと、くみちゃんやゆうなちゃんと一緒の時間を過ごして気づきました。

彼女たちはなんでも1人でやっているし、普通に生活している。所々自分の手だけでは届かないところもあったりするけど、それは障がいをもってない私だって同じことで。できること、できないことがみんなにある。

みんな特別な存在で、みんな普通の人。この3日間は、わたしの中の思い込みが1つ外れた時間になりました。

 

ずっとずっと一緒に走り続けてきた人たち。

 

りえさん、貴重な機会に呼んでいただきありがとうございました!

そしてくみちゃん、ゆうなちゃん、本当に本当におつかれさまでした!!!!

あなた達の挑戦は、車いすの方のみならず、たくさんの女の子達に勇気を与えるものです。

その証拠に、たくさんの女子学生さんが真剣な眼差しで競技を見ていました。

 

 

 

わたしも負けてられないぞー!明日はついに、母校でコーチングをする日です。このいいエネルギーのまま、頑張ってきます!!

 

アビリンピックに携わったクロスネイルのみなさん、本当にお疲れさまでした!

 

 

 

My works*ご提供中サービスはこちら

・コーチングを学びたい、知りたい方へ→コーチング講座-TCS

・コーチングを受けたい方はパーソナルコーチング

・コーチング×写真の撮影メニュー→フォトセッション

・バスト大きめさんの方へ→FOR ”G”

・進路や将来に迷っている方へ→C_PHILOSOPHY

関連記事